平成29年3月9日(木) 住吉支部第3回研修会開催

3月9日(木)、大阪府行政書士会館において住吉支部第3回研修会を行いました。
テーマは~建設業許可手続きのイロハとその面白さ~。

皆様もご存じの通り、建設業の許認可に携わる行政書士は多くいますが、わが住吉支部も気づけば新人会員の方が増え、改めて「初心者にもわかりやすい建設業許認可」についての勉強を行いました。

講師は西支部 支部長・福井秀樹先生にお願いし、タイトル通り「イロハ」を熱弁頂きました。
正直、私自身も建設業関係は「要件や必要書類が煩雑そう・・」と喰わず嫌いな部分がありましたが福井先生のテンポ良く、かつ、シンプルながらにわかりやすい説明に引き込まれていきました。
ただ単に経験談だけでなく、実際の「こういったケースでは・・」と言う話をメインで話して頂いたのでとても理解しやすく、私の近くに座っていたベテラン先生さえも「わかりやすい・・」と呟いておられました。建設業のパイオニアの一人にくせに(笑)

研修後はいつもの中華料理店にて福井先生を囲んでの懇親会。
私の席では入会の浅い支部会員が集まり、自然と新人ならではの悩みや質問が繰り出され、改めて「懇親会って色々な話が出来ていい時間だな」と実感しました。
まだ懇親会に参加された事の無い方、参加を迷っておられる方は兎にも角にも一度懇親会にご参加ください!皆さんお酒も入って、たくさんのアドバイスをしてくれます。えぇ、色んな意味でざっくばらんに・・・。

余談ですが・・・。
今年の合格者説明会も終わり、どんどん新人会員が増えてくる季節になりました。私も自分が入会した当時の新鮮な気持ちを思い出し、業務が流れ作業になっていないか、お客様と馴れ合いになっていないか等、気を引き締め直したいと思います。

広報担当 新井

カテゴリー: 研修部   パーマリンク

コメントは受け付けていません。