平成26年10月25日(土)大阪府行政書士会主催「笑って学べる市民セミナー:落語で学ぶ相続遺言と無料相談会」

大阪府行政書士会では、誰もが避けて通れない相続について難しくなりがちな法的な話を、新しい試みとして「落語の手法を用いて」笑って学べる市民セミナーを開催いたします。

●笑って学べる市民セミナー●
「相続なんて、うち関係あらへんわ」と思っているあなたに!

・日 時:平成26年10月25日(土)午後2時~5時(受付:1時30分~)
・内 容:
午後2時~3時:創作落語「天国からの手紙」と相続・遺言セミナー
講師:生島清身(行政書士・社会人落語家)
午後2時~5時:行政書士による相続・遺言 無料相談会
※創作落語の開演中も別室で無料相談会を併設しております。
・場 所:大阪府行政書士会館(大阪市中央区南新町1丁目3番7号)
※地下鉄「谷町四丁目駅」4番出口より徒歩4分
・対 象:一般市民(定員100名)
・参加方法: 予約不要・当日直接会場にお越しください(セミナー及び相談会とも無料)
・主催・問合せ:大阪府行政書士会(TEL:06-6943-7501)

相続・遺言をテーマの創作落語「天国からの手紙」は、当支部の会員(行政書士)である生島清身氏が趣味の落語を生かし、難しくなりがちなテーマを落語でわかりやすく楽しく学べるようにと創作したものです。

落語のあらすじは、病室で息を引き取った母親が遺言書を書き忘れ天国の入口で急いで遺言書と子どもたちに向けた手紙を書いてあの世からこの世に届け、相続争いをしていた子どもたちがそれらを読んで改心するというもの。

母と子の物語にどんな場合に遺言書が必要か、自筆証書遺言の書き方などを盛り込んだ内容です。

相続・遺言無料相談会は、大阪府行政書士会所属の行政書士20名が個別相談に対応する予定です。行政書士には守秘義務がありますので安心してご相談ください。(相談ご希望者には当日受付開始後に整理券を配布予定)

多数のご参加をお待ちしております。

大阪府行政書士会:笑って学べる市民セミナー(平成26年10月25日)

カテゴリー: 支部Topics, 無料相談会   パーマリンク

コメントは受け付けていません。