ソフトボール同好会 秋

11月3日(土)気持ちが良すぎる位の秋晴れの日に、大阪府行政書士会ソフトボール同好会・支部親睦大会が住之江区南港中央公園にて開催されました。
参加チームは計8チーム。
年齢層も幅広い選手たちが集まりました。

我が住吉支部はボウリング大会でも大活躍の西口会員が今回も超ナイスピッチングを披露してくれました。
その剛速球(大袈裟ではありません)を受け取れる唯一の人物、濱崎会員のファーストミット(だれかキャッチャーミットを買ってください(笑))に収まる際の音が全然違います。

その甲斐あってか外野どころか内野陣まで守備のお仕事がナシ状態

2イニングでピッチャー交代後、やっと「親睦試合」らしくなり、守備陣のユニフォームも汚れが付き始めました。

西口会員の華麗なスライディング・連続長打や岩崎Jr・下本Jrの頑張りも光り、支部長の前転しながらのホームイン等、攻守ともに冴えわたり、笑い声も響き渡ります。

決勝では予想通り強豪・西支部との対戦です。

西支部のスキの無い守備や長打を連発されるなど、緊張感あふれるゲームとなり、
影の総監督、西岡会員の愛があふれるゲキが止まりません。
そして何とか、苦しみながらも勝利を勝ち取り、住吉支部が3戦全勝で見事3連覇を果たしました!!

閉会式では全員の満開の笑顔で集合し、けがもなく平成最後の試合を終える事ができました。

次は来年です。4連覇目指して頑張ります!

全参加選手の皆様・応援の皆様・そして審判団の方々、お疲れ様でした。楽しい時間をありがとうございました!

 

カテゴリー: 支部Topics   パーマリンク

コメントは受け付けていません。