住吉支部 第1回研修会開催

9月26日(火)、西成区花園町の弘治会館において住吉支部第1回研修会を開催いたしました。
テーマは「許認可業のリスクマネジメントとアドバイス術」。
講師は、本会の専務理事であり、風俗営業、建設業許可手続きのスペシャリストとして有名な舩阪悟先生にお願いいたしました。
通常の支部研修では受講者が30名ぐらいなのですが、今回は50名を超える申込があり会場は凄い熱気でした。
内容は「行政書士として受任の際に注意する点」として、確認すべき事項・陥りがちなミス等を、具体的事例を多く挙げ、ユーモアたっぷりに講義していただきました。
登録したての行政書士や許認可業務をメイン業務としていない行政書士にとっても、
全体像を思い浮かべやすく、大変理解の深まる研修でした。

「アダルトショップの基準が商品の割合だけでなく、実態を考えて判断する。」といったように、より具体的な事例を挙げて説明していただけたので、本当に実務的な内容であったと思います。
許認可申請においては、つい手引き等を見て基準を満たせばいいと考えてしまいがちですが、実態に目を向けるという観点が大切だと理解できました。
研修後は近くの「吾作どん」にて講師の舩阪先生にも参加いただき、
懇親会を実施いたしました。
懇親会も大いに盛り上がり、あちらこちらで笑い声があがっておりました。

舩阪先生には2次会にもお付き合いいただきましたが、本当に最後の最後まで凄まじい雑談力に楽しませていただきました。
お忙しいなかお時間を作っていただきました舩坂先生、この度は本当に有難うございました。
カテゴリー: 研修部   パーマリンク

コメントは受け付けていません。